セドナメソッド

セドナメソッド【解放の手順】

セドナメソッドは私の瞑想の中心になってしまいました。というよりすべてと言っていいかもしれません。セドナメソッドの解放手順はシンプルでいて強力に作用します。日常的に使うことができるお手軽感と深遠な境地を両立している方法です。:セドナメソッド【解放の手順】

セドナメソッド(解放の手順)はすごい

セドナメソッドを知ってからの私の変化は自分でも驚くほどです。
心の安定度はどんどん高まっていると感じています。当然揺れ動くときはありますが、迷いの堂々巡りの時間はかなり短縮されています。
セドナメソッドがうまくいったときは瞬間的に気分が晴れて、自分の願はすでに叶っているという気分になったりします。
それよりも、最近ではうまく行っても、うまく行かなくても、どちらでもいいとまで思えるようになってきました。
それは、不満な現状の均衡を破るためには必要なことだと理解できたことと、願いはすでに叶っているという不思議な感覚を実感できてきたからです。
まだまだ少し進んだ程度のレベルですが、これからセドナメソッド(解放)を進めていこうと思います。
自分の心の変化が一番顕著ですが、現実が動いているのは実感しています。
実生活が全く変わってしまいましたから、それは間違いないと思います。
すべての願いが叶うというレベルまでは進んでいませんから、これからの変化を楽しみにしつつ、セドナメソッド(解放の手順)で感情や欲求を解放していこうと思います。

本の通りに実行するだけで効果を体験できます≫≫セドナメソッド(解放の手順書)

セドナメソッド(解放の手順) 基本的な質問

【解放のための基本的な質問】
「今、何を感じていますか?」

「その感情を認める事はできますか?」→ 「はい」/「いいえ」
「それを手放せますか?」→ 「はい」/「いいえ」

「手放しますか?」→ 「はい」/「いいえ」

「いつ?」→ 「今」
その感情から自由になったと感じるまで、必要な回数だけ繰り返します。

基本はたったこれだけです。
これだけの自問(自分に質問する)ことで、感情や欲求が解放されるのですから、素晴らしい方法です。
この解放の手順は自分で体験してみなければ絶対に理解できないと思います。
古くから伝わっている瞑想法や覚醒法とも共通している手順ですから、このセドナメソッドは正道だと感じます。
何より、実行してみれば経験できると思いますが、自分の心が静まってくるのを実感できると思います。
そして、リラックスした安定感のような実感を得ると思います。
人により効果は様々だということもありますから、自分の経験だけを信じることが大切です。

本の通りに実行するだけで効果を体験できます≫≫セドナメソッド(解放の手順書)


セドナメソッド【解放の手順】「新着情報」

痛みの感覚が変わった

また、歯医者での話しなのですが、私的には大きな変化なので書いておきます。 以前、虫歯で歯医者に行くのが怖いという記事で書きましたが、痛みの感じ方も変わっていたのでまた書きます。 今回は以前の治療で治療中に痛みを感じて仰け反っていた部分を削ら・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

やり方が変わってきた

最近は解放の手順(セドナメソッド)の対話文を少し変えた。 それがとても良く感じるので、アップしておきます。 「今、何を感じる?」 「それを、認めて許せる?」 「それを、手放せる?」 「いつ?」 この「認めて許せる?」がとても良い感じです。 ・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

強い願いは抵抗も強い

人生全般が良い方向へ変化しているのは実感できているのに、一番実現したいことは今一歩というところです。 ただ、その部分に一番恐怖を抱いているのは、以前から気付いているのですが、それを解放するまで進めないでいます。 抵抗があるのに気付いたとして・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

解放の手順は最後の砦

解放の手順(セドナメソッド)は私にとっては最後の砦のように、困ったときほど私を救いあげてくれます。 解放の手順は私にとってなくてはならないツールと言い換えても良いです。 時間のあるときに静かに目を閉じて、自分の感情を手放していくだけの方法が・・・
  ≫ ≫ 続きを見る