心の安定 解放

どんな事態でも安定している:衝撃的体験:セドナメソッド【解放の手順】

どんな事態に直面しても心が安定しているのは驚きです。先日も書きましたが、最近の心の安定度は衝撃的体験に含めることにしました。:どんな事態でも安定している:衝撃的体験:セドナメソッド【解放の手順】

どんな事態でも安定している

先日書いた、最悪と思える状況に直面しているにもかかわらず、心が安定していて、さらには、今後の発展に意識が向かい楽しみな感覚まで出てきています。
この経験はセドナメソッド(解放の手順)を実行している最中ではなく、日常生活の一端だったので衝撃的体験とは思っていませんでしたが、心の変化としては衝撃的だと思います。
以前の私であれば、右往左往していたような事態です。
主力メンバーが離れていったというのは、今後の仕事に多大な影響が出るはずなんです。
しかし、心は安定しているんですね。自分自身が一番不思議に思っています。
何一つ悲観的な考えが出てこないような状態なんです。どんな事態であっても私には切り抜けられると思えてしまうんです。
相当傲慢で自惚れていると思われるでしょうが、自分自身は謙虚なつもりです。
この気持ちには根拠はありませんし、将来的な展望や計画が整っているわけでもありません。
なのに、不思議なほど心は安定して、今為すべき事を淡々とこないしているだけで良いと思えるんです。
この気持ちというか、心の状態は過去に一度も経験したことがありません。
もちろん、自己暗示的手法を知っていますから、アファメーション等でそのような内容を唱えていた次期もありました。
ですが、セドナメソッド(解放の手順)を知ってからは、アファメーションより解放する方が楽だし簡単なので、解放だけをやっているような感じでした。
なのに、心の安定が崩れないような感じになってきたんです。実際には揺れ動きますが、立ち直りが早いというか、すぐに安定した心に戻れるんですね。
現実と悩みは別物だというのを実感できました。悩み藻掻いていた自分ではありません。
不思議で大きな変化だと気付いたので、衝撃的体験に記入しました。

スポンサーリンク




虫歯で歯医者に行くのが怖い

虫歯の治療で歯医者の治療台に寝そべって、 セドナメソッド(解放の手順)をし続けていました。 というよりも、前々回の治療の時に「あれ???」「怖くない??」! ってかんじで、自分の余裕というか、落ち着きに驚いてしまいました。 虫歯を削られてい・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

人のすべてを受け入れる

今日は解放の手順(セドナメソッド)で好きな人の「好き/嫌いの手順」を行っていたのですが、好きな点も、嫌いな点もあまり数がないことに驚きました。でも好きなんですが。 実際今コミュニケーションがうまく行かない状況を打破したいというのが一番の目的・・・
  ≫ ≫ 続きを見る