セドナメソッド 時間

忙しくて時間がない:その他:セドナメソッド【解放の手順】

セドナメソッド(解放の手順)を実行する時間がないほど、忙しいことって実際にはほとんどないようです。結局抵抗の現われとして忙しくてやる時間がないという考えになるようですね。:忙しくて時間がない:その他:セドナメソッド【解放の手順】

忙しくて時間がない

セドナメソッド(解放の手順)の効果を実感しても、まだ、抵抗によってセドナメソッドを実行できない言い訳を考えることがあります。
本当は仕事が忙しいからではなくて、セドナメソッド(解放の手順)をやらない言い訳を探しているに過ぎませんね。
ただ、無理に実行するのはお勧めできませんし、この、時間がないと感じているときは難しいですね。
引き寄せの法則でも「訓練を日々のつまらない習慣にしてはいけない」と言っているとおり、楽しみながら実行することが秘訣になっています。
解放の手順では、それほど楽しいと感じなくても良いとは思いますが、嫌々実行するのは止めた方が良いです。
全ての感情を手放せば、楽しいことも嫌なことも同じになってしまうでしょうが、それまでは危険が伴います。
セドナメソッド(解放の手順)には、副作用的なものは全くないですし、どんな悩みでも、その感情を扱うので比較的簡単に心を変えることができます。
なぜこんなにも優れた方法にも抵抗が現れるのか?。人の心の不思議といえますが、現状を変えようとする気持ちには必ず抵抗が発生します。
それは、変化を怖がっているからで、今までの自分から、未知の自分への変容を恐れる気持ちがありますね。
あるいは、現状のままの方が楽だとか、苦労してまで変わりたくない、という感情も見え隠れしています。
どちらにしても、心は現状維持を望む傾向があると感じますが、それが、向上心だけになってくれば、自ずと成功者になっているのでしょうね。

スポンサーリンク




今を認める

セドナメソッド(解放の手順)では全ては心が現実化したものだと考えます。と簡単にいっても、なかなか納得できるものではありませんね。 特に不満な現実に直面している時は、今の現実は自分の責任ではなく何らかの原因が他にあると思っているはずです。 全・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

現実が変わらないと感じても

セドナメソッド(解放の手順)で解放し続けると心は確実に変化しますね。 仮に現実が変わらないと感じても、心が変われば現実も変わることを理解していると、安心して今のテクニックを継続できるというものです。 少しの間実行して効果を感じられない?。と・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

皆に活用して欲しい

感情を解放し続けると、本当に考えが変わってきます。 考えが変わってくれば人生も同様に変わってくるものです。 では、人にとって感情は不要なものなの?。と思うかもしれませんが、私にはそれに対して応えることはできませんが、感情が不要なのではなく、・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

セドナメソッドのコツ

セドナメソッド(解放の手順)はコツの集大成といえる手法なのですが、 それでもコツと言えるようなものがあるように思います。 私の場合は、ヨウシやってやろうなんて意気込んで行なうと、良くありませんね。 なんか、適当に気分が良くなるからやってみよ・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

全て解放

セドナメソッド(解放の手順)は本当に私を救ってくれます。 毎回、大きな転換持にはセドナメソッド(解放の手順)が私の支えになっているのです。 悪い感情や欲求を手放すことはもちろんですが、良いと思える感情や欲求も手放してしまえば、苦悩は無くなっ・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

セドナメソッド(解放の手順)を知って

解放の手順は誰にでも実行できて、簡単なのに効果が高い方法です。 おそらく独習で行ったとしても全く弊害はないといえる方法だと思います。 (ただ、実行するのは自己責任でお願いいたしますが) イメージや観念を植え付けていくような瞑想や、無念無想に・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

仕事が忙しくて時間がない?

最近仕事が忙しくてセドナメソッド(解放の手順)を行う時間が全くとれなくなっています。 これは、抵抗なのかな?と思うときもありますが、仕事自体はとても順調なので抵抗とは違うのかな?とも思います。 自分としては仕事は楽しく感じるようになっている・・・
  ≫ ≫ 続きを見る

解放の手順は仏教的瞑想法

解放の手順で感情や考えや観念を手放していくというのは、本当に仏教的な方法で、私は仏教の瞑想法だと感じます。 仏教では欲望や執着を否定しているのはご存じだと思いますが、セドナメソッドの解放手順でも同様の境地に進みます。 セドナメソッドの解放手・・・
  ≫ ≫ 続きを見る